格安スマホ、アプリの最新ニュース

格安スマホや格安SIM、アプリ情報の最新ニュースブログです。

mineoが神戸に関西圏では2店舗目の「mineoショップ」をオープン


 2月14日、ケイ・オプティコムが運営するMVNOブランド「mineo」は、国内で4店舗目、5店舗目となる「mineoショップ神戸」と「mineoショップ秋葉原」をオープン。mineo神戸では、開店時間前の9時30分からオープニングセレモニーを開催し、新店舗のお披露目を行ないました。ケイ・オプティコムのお膝元関西ということもあり、地元テレビ局や新聞社など多くの報道陣が集まっていました。

f:id:mkg0731:20170215095033j:plain

 

 


 セレモニーにはケイ・オプティコム取締役常務執行役員の久保忠敏氏が登壇。mineoショップ神戸をオープンした理由として、「関西にはmineo大阪がすでにあるが、契約待ちのユーザーで長蛇の列になることも。そのため、関西圏にもう一店舗出店したかった」と語っています。

f:id:mkg0731:20170215095034j:plain


ケイ・オプティコム取締役常務執行役員の久保忠敏氏(左)と三宮中央通りまちづくり協議会会長の永田耕一氏(右)

 またセレモニーでは、久保氏と三宮中央通りまちづくり協議会会長の永田耕一氏によるテープカットも行なわれました。

 mineoショップ神戸は、1階が各種受け付けをメインとするカウンター、2階に端末引き渡し専用のカウンターを配置した2フロア構造。1階では取り扱っている最新端末が並んでおり、来客者が自由にタッチ&トライできるようになっています。

●1階フロア

f:id:mkg0731:20170215095025j:plain

f:id:mkg0731:20170215095023j:plain

f:id:mkg0731:20170215095032j:plain

f:id:mkg0731:20170215095031j:plain

f:id:mkg0731:20170215095024j:plain



 また、2階はソファーが置いてあり、待ち時間をゆっくりと過ごせるような雰囲気。待ち時間をチェックできる時計や、アクセサリー類の展示もあり時間を無駄にせずに待てるのがポイントです。

●2階フロア

f:id:mkg0731:20170215095028j:plain

f:id:mkg0731:20170215095027j:plain

f:id:mkg0731:20170215095026j:plain

f:id:mkg0731:20170215095030j:plain

f:id:mkg0731:20170215095029j:plain



 久保氏はmineoショップ神戸での新規契約者数を「月に500件ほど」と見込んでいます。またmineoショップ神戸は、海外用プリペイドSIMやPrepaid SIM for JAPAN Travelも取り扱っているので、海外からの観光客が多い神戸ならではのユーザーも取り込めそうです。

 mineoは今後もこういったmineoショップを増やしていくとともに、即日発行できる店舗も増やしていく予定。現在は今回の2店舗含めて、即日発行できる店舗が100軒まで増加。関西圏だけでなく、日本全国でmineoユーザーの獲得を狙っているようです。

【店舗情報】
■「mineoショップ 神戸」
■営業時間:11:00〜20:00
■定休日:毎月第3水曜日・および指定日
■電話番号:050-7102-8788
■住所:兵庫県神戸市中央区三宮町3丁目1番9号セリザワビル